【洋画】元気が出る映画7選、仕事もプライベートも充実に!

 

仕事やプライベートに少し疲れているとき、何も考えず映画を見るのもひとつの栄養剤です。

今回は【洋画】に絞って、あなたの心を癒す素敵な映画たちを7つ集めてみました!せっかく7つなので、月曜から日曜まで選んでみました。爽快で元気なモチベーションの高い生活が送れることでしょう(笑)

それでは素敵な映画たちをぜひご覧ください!!




お父さんのエドワードは、彼が語るおとぎ話で有名になった人物。彼が語るたびに、人々は元気づけられ、雰囲気はいつも華やかになった。しかし、そんなお父さんの話を嫌っていた息子のウィル。すれ違う二人は、エドワードの容態が悪化するのをきっかけに、また分かり合う。

ティムバートン監督が世に送り出した愛を伝える勇敢な映画。何よりもエドワードの話はほんとうにロマンに溢れ、魅力あふれる話ばかり。奥さんとのエピソードは、誰もがうらやましくなるような話。こんな情熱的な恋がしたい!!とつい、思ってしまいます(笑)

一人でも恋人でも家族でも、どんなシチュエーションでも、あなたを元気づけてくれる名作です。死ぬまでに見ておきたいほどの映画ですね!!

火曜日:非日常な恋愛に心がはずむ『ノッティングヒルの恋人』

1999年公開のイギリス映画。ジュリア・ロバーツとヒュー・グラントという、豪華な二人によって紡がれるラブストーリーは最高!!一般人とハリウッドのスター女優との恋を描いた作品です。展開が定番な気もしなくはないですが、やはりこの手の作品はおもしろい(笑)

奇跡が起こる話は、人々に希望を与えてしまうものです。これを見て、明日歩く街が昨日と違って見えてきます。気分転換に見るのもおすすめです、しかし特におすすめしたいのは、ワクワクした気持ちが足りない人!!ぜひこれを見て、楽し気に街を歩いちゃってください!!

水曜日:あなたも変わってしまう?『イエスマン”YES”は人生のパスワード』

ジム・キャリーがはちゃめちゃに暴れまわってもうめちゃくちゃおもしろい!!すべてのことに「YES」と言えば人生が変わるというセミナーを受け、どんどん人格が変わっていく主人公の話。コメディ映画ではけっこう有名なほうなので、すでに知っている人も多いことでしょう。

この作品は、イギリスのダニー・ウォレスという人物が自身の経験をもとにして執筆した『Yes Man』という本が原作となっています。本当にあった話と聞くと余計におもしろく感じるのはどうしてでしょうね、やはりリアリティーを人は求めているのかも(笑)

一度見れば、悩みなんてぶっとびます。怪しいセミナーは危ないけど、心の内側から盛り上がる感情に嘘をつかないのは素敵なことです。

木曜日:時代をとびこえて『ある日どこかで』

たまには古い映画をみるのも良いでしょう。1980年に公開されたSFラブストーリーは、2010年の「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」のひとつに選べれるほど、現代にも多くのファンを残している作品です。

主役は、初代スーパーマンのクリストファー・リーヴ。イケメンすぎて癒されます(笑)、キャストの美しさもさながらタイムスリップもののため、自分の生まれたことのない時代の美しさも感じれます。

日本でいう「時をかける少女」と同じぐらい話題となっていたであろうこの作品をみて、たくさん想いを羽ばたかせてください。見たことのない風景というのは、希望以上に、たくさんの元気をもらえます。

金曜日:思いっきり外に出てみよう!『LIFE』

アクティブに人生を過ごしていきたいものです。振り切って走るこの映画に、背中を押されないものはいない!!と言っても過言ではにほどのハイパワーロードムービー!!

伝統的フォトグラフ雑誌『LIFE』で働く主人公は空想してばかりの平凡な男。そんな男があることをきっかけに勇気を出して世界のあらゆる場所に旅をします、その風景が心をおおいに活性化させます!旅の良さ、勇気ある行動の良さなど、いろんな良さをつめこんだ素晴らしい作品です。

この作品を観終わったあと、あなたは別の場所にいるかもしれません、、、、(笑)

土曜日:『宇宙人ポール』

SFのコメディ映画。単純に笑いどころが多すぎます(笑)、万人に薦めたい傑作です!!あらすじは実に単純明快。SFオタクが宇宙人と出会い、彼を星に帰してあげようとするお話です(ざっくりしすぎたかな?(笑))。

これはもう説明いらず、さっさと見て笑ってくだらないとか言って笑ってください!!笑いは幸せの母です。馬鹿笑いしたい人にほんとうにおすすめの一本です!!(笑)

日曜日:変わる日が訪れる『世界にひとつのプレイブック』

第85回アカデミー賞では作品賞をふくむ8部門にノミネートされ、ヒロインのジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞した、最高の映画です。

心のどこかが欠けている同士の二人が出会い、ダンスを通じて前向きに生きていく話。切ないシーンもありますが、必死に生きて今の場所から抜け出そうと努力する姿をみると、元気をもらえます。ラストのダンスシーンは本当に必見です。

この映画に出会えてよかった。神様に感謝です!!って言いたくなるほどの気持ちになります!!(笑)


以上、元気が出る7作の洋画たちでした。

一週間は短いようで長いですが、映画を1本みるだけの時間は充分にあります。ここで紹介した作品のどれかで、誰かの心が元気になってくれたら幸いです。

では、よい一週間を!!




その他に読まれている記事